Home > News > News & Notice
FireEye社主催「Cyber Defense LIVE Tokyo 2016」に協賛・出展 [7月12日]
セキュリティインシデントを前提とした事前準備と事後対応を考える一日

2016.06.07




ファイア・アイ株式会社では、来たる7月12日(火)、昨年に続き3回目となるカンファレンス、
セキュリティインシデントを前提とした事前準備と事後対応を考える一日「Cyber Defense LIVE Tokyo 2016」を
下記の通り開催いたします。


弊社パイオリンクは、当カンファレンスに、シルバー・スポンサーとして協賛・出展いたします。
不審な通信を検知したら、被害を最小限に抑えるために、該当の端末を即座にネットワークから切り離し、
その上で該当の端末や通信ログなどの詳細な調査を行う必要があります。

これは「インシデントレスポンス」を行う上で重要な手順の1つです。

セキュリティスイッチである「TiFRONT」の特徴とFireEye製品NXシリーズとの連携で実現する
『検知〜自動遮断』をデモも交え、共同出展社のマクニカソリューションズ社と共に分かり易く解説します。


主催 ファイア・アイ株式会社
概要 今年のカンファレンスのテーマは、「脅威インテリジェンスを活用したセキュリティインシデントの事前準備と事後対応」です。ますます高度化するサイバー脅威に立ち向かうには、侵害を前提とした体制作りと運用の仕組みが不可欠といわれます。
Cyber Defense LIVE Tokyo 2016では、日々サイバーセキュリティの第一線で活躍されている専門家のキーノートを交え、また最新のファイア・アイのソリューションでどのようにお客様のセキュリティ強化をご支援させていただけるかご紹介させていただく予定です。
https://www.event-web.info/fireeyecdl0712
開催日時 2016年7月12日(火) 10:00〜17:50(受付開始 9:30〜)
開催場所

ウェスティンホテル東京 (受付:地下2階)
〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)会場マップはコチラ

対象 ファイア・アイ製品をご利用・ご検討されているお客様、ファイア・アイ製品に関心をお持ちのお客様
アクセス

JR山手線・埼京線「恵比寿駅」東口より「恵比寿スカイウォーク」で約7分

  • 地下鉄日比谷線「恵比寿駅」下車。JR方面出口より「恵比寿スカイウォーク」で約10分
定員 600名 ※お申込多数の場合は抽選となります
参加費 無料(事前登録制)
申込 https://www.event-web.info/fireeyecdl0712/registration/
お問い合わせ
FireEyeイベント事務局
TEL : 03-3222-8904 受付時間10:00〜18:00(土日・祝日を除く)
E-mail

:

fireeye@event-web.info

| SITEMAP | 個人情報の取扱い |
COPYRIGHT(C) PIOLINK, Inc. ALL RIGHTS RESERVED