Home > News > セミナー・イベント
 セミナー・イベント
 情報セキュリティ意識改革セミナー
ご案内

株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局が主催する
「脅威が侵入してくるのは必然 - 情報セキュリティ意識改革セミナー」が、来る2月25日に開催されます。
弊社パイオリンクは、このセミナーに協賛参加いたします。
参加費は無料ですので、この機会に是非ご登録ください。


−パイオリンク講演内容−
『低コストで行う、内部対策セキュリティ − 進化する標的型攻撃に対する多層防御とは?』


情報セキュリティ対策として、入口・出口対策製品やアンチウイルスソフトなどの
セキュリティ製品を導入していない企業は存在しません。
しかし、セキュリティ製品の進化に伴いサイバー攻撃もまた巧妙な手口となってきています。
−なぜ入口・出口、エンドポイント端末対策だけではダメなのか?−
巧妙なサイバー攻撃の手口をデモを交えて紹介します。


講演者

:株式会社パイオリンク パートナー営業部 マネージャー 松田太郎

取材記事

http://news.mynavi.jp/kikaku/2016/02/01/003/


 脅威が侵入してくるのは必然 - 情報セキュリティ意識改革セミナー [2月25日]
日程 2016年2月25日(木) 13:00〜(12:30受付開始)
主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 株式会社パイオリンク、図研ネットウエイブ株式会社、
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
参加費 無料
申し込み締切日 2016年2月24日(水) 18:00まで 
定員 100人
開催場所

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 東コア2FマイナビルームS (2F-S)
・地下鉄 東西線竹橋駅 徒歩0分(コンコースにて直結)
・新宿線/三田線/半蔵門線 神保町駅 徒歩5分
マイナビルームへの行き方はこちら

ご案内

近年、サイバー攻撃の脅威や、セキュリティの重要性が声高に訴えられているにもかかわらず、情報漏洩にまつわるニュースは後を絶ちません。また、情報漏洩後の対応がその組織への信頼感やイメージに大きな影響を与えているのは、言うまでもないでしょう。


こうした状況の今、企業にとって「漏洩を未然に防ぐための体制を整えること」、そして「万一に備えた対策を講じること」は必須の課題です。そこで本セミナーでは、情報システム部門や社内コンプライアンス担当、経営層などを対象に、今こそ考えるべき情報セキュリティのあり方について、実際の手口を紹介しつつ解説します。


・日本を狙ったサイバー攻撃分析からみるダメージコントロール策
・もはや100%防ぐのは不可能!? 標的型攻撃の現実的な対策とは
・スポンサーセッション3
・諦めから始めるセキュリティ 〜攻撃を直視し一歩前へ!〜


*パイオリンク講演 13:50〜14:40
 低コストで行う、内部対策セキュリティ - 進化する標的型攻撃に対する多層防御とは?

備考 ※定員を超える場合は、抽選とさせていただきます。
※競合他社はお断りさせていただく事がございます。予めご了承ください。
申込 https://news.mynavi.jp/itsearch/seminar/11

| SITEMAP | 個人情報の取扱い |
COPYRIGHT(C) PIOLINK, Inc. ALL RIGHTS RESERVED