Home > Products > Piolink Technology
 PIOLINK Technology
PLOS : アプリケーションネットワーキングに最適化したPIOLINKの専用OS

PLOSは、PIOLINK特許記述であるState Machine基盤の高速ネットワークパケット処理技術と Dynamic Application Proxy 基盤のアプリケーションセキュリティ技術を適用したPIOLINKの専用OS(Operating System)です。PLOSはグローバル水準の優れた性能と多様な負荷分散処理、そして高可用性等を通して顧客ビジネスの永続性を保障するために最上のネットワーク環境と無中断・無障害サービスを提供します。なお、PLOSは、アプリケーションレベルでの正確且つ素早い分析を通して多様なサービスに対する高いセキュリティを提供し顧客サービスの信頼性及び安定性を保障する役割を果たします。



PIOLINKの二重化アーキテクチャの設計

PIOLINKが独自に設計した DPA(Distributed Processing Architecture)プラットフォームは高性能の専用エンジン基盤の分散処理アーキテクチャで構成されており、ワイヤースピードのパケットスイッチング処理と多様なADC(Application Delivery Controller)機能を確実に処理します。 製品設計段階から各種障害状況に対する耐久性を発揮できる製品の信頼性と安定性を最優先に考慮しており、各種データの通信経路及び保存メモリに対して二重化アーキテクチャを採用しております。

 
| SITEMAP | 個人情報の取扱い |
COPYRIGHT(C) PIOLINK, Inc. ALL RIGHTS RESERVED